島根県西部山村振興財団は、島根県西部(石見地方)の地域資源を活用した商品開発を通し山村振興を図る活動をしています。

 
TOP  >  活動報告  >  事業報告  >  フットサル競技場愛称制定記念プレートの除幕式
情報公開

フットサル競技場愛称制定記念プレートの除幕式

カテゴリ : 
事業報告
 2016-1-27 12:06

浜田市フットサル競技場に、石見地域の地域振興に多大な尽力をされた故大田肇雄氏のお名前を冠した「大田肇雄フットサルパーク」の愛称が制定され、2015年8月2日、愛称制定を記念して設置された記念プレートの除幕式が行われました。本競技場の整備も、故人のスポーツを通じた地域の連携が必要であるとの思いから実現しました。

     

  • 閲覧 (977)